忍者ブログ
Admin*Write*Comment
「つい触れたくなる女」 だりの日記
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネットがね、切られちゃいまして。

契約会社のシステム変更の際に、こぼれおちたらしい。

おかげでブログ書けないっちゅー。

ただいまです、だりは元気です。



この社会人生活で不便なのは

平日に自由がほぼほぼないってこと。

だから病院とか、そういう契約会社への連絡とか、書留の郵便とか

なかなか厳しいわけです。

それに比べると学生時代のあのふりーだむな感じは素晴らしかったなと

最近ひしひし感じているわけでして。




さてさて

久々のブログ、そしてこの時間、

書き込み方は徒然しますがお許しください。



昨日母とミスチルコンサートに行ってまいりました。 @神戸

いろいろあってアリーナ席。

最高でした。

約3時間立ちっぱなしリズム取りまくりで汗かきながらのライブ。

おかげで筋肉痛になりました。

いやーーーーー良かったよ。

曲めちゃめちゃ歌ってくれた。

ユースフルデイズとかつよがりとか車の中で隠れてキスをしようとか

懐かしいのから最新アルバムのやつからいーろいろ。

良かった。




さてさて

最近の私はというと

先週から飛び込み営業が始まっておりまして

決まったリストを毎日くるくると飛び込んでは

アポ取れたとこに商談したりしています。

剣もほろろのとこがあったり

かと思えば

「君が一生懸命だから」と話を聞いてくれるところがあったり。

いろんな体験しながら日々過ごしています。

でも同じ行動の繰り返しで

毎日3・4時間歩き回りっぱなしで

疲れはします。

でも

まだはじまったばかりだ。

ダイエットと同じ。

最初にすぐ効果が出ないからと

やめてしまえばそこまでです。

継続は力なり。

継続の仕方にも頭が必要で

そこで頭を使うからこそ意味があり成長がある。




なんのために今働いているのかな。

最近ふと思います。

休日が死ぬほどうれしい。

日曜夜がやっぱヤだ。

独り暮らしが辛い。

むしょうに友人や家族が恋しい。

学生時代のあの自由感よかったなーとか。

いろいろ思いますが

まあ

やるしかないでしょう、と。




なんのために働くか。

就職活動のとき、なんて答えてたかな。

「人生を楽しむため」

「いろんな人の心やいろんな場所に良い意味の足跡いっぱい残すため」

「とにかく会ったことない人に会って、行ったことない場所に行って、したことない経験しまくるため」

って言ってた気がする。

どきどき感。

ときめき感。



持っているだろうか?


逃げ腰じゃあ、つまんない。

いいにおいなんて実はそこらじゅうにしてて

かぎつけられるかは自分次第。



さて

なんなんだろうこの感じ。



早く好きでたまらなくなりたい。



毎度のことだけど

はじめから上手くいくわけじゃないから

とにかく波に乗れるまでパドリング練習で強化してくっきゃないんだよね。



うむ。



今の自分の短所


やっぱり


必死な時に必死な空気だしちゃうことだ。


よゆーーー


大事。


いつでも笑顔。

周りを見る力。

周りを大切にする力。





まだまだ未熟だーーーーーーーーーー。


とにかく


日々


すすめ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 仕事の理由
いつあり 2009/06/01(Mon)00:35:16 編集
学生から見た働きたい理由って、
俺はどちらかと言うと大局的な見方をしていると思うんだよ。
っていうか、外部者だからそういう見方しかできないんじゃないかな。

でも、実際に働き始めのときにはすぐにそれを感じることは難しくて、
もっと身近な、たとえば「今日働く理由」というのを探すほうが、
働く楽しさを芋ずる式に見つけられるようになる気がするね。

模擬授業で他の人にはほめられながらも、
ポーカーフェイスな先輩に次々と改善点を指摘されるあの状態に近い気がするね。
本来、子供に教えたり、成長を促すのが目標なのに、
あの時は「気づき」が楽しみだったりするじゃない?

そんな感じになれるといいね。

そういえば、あの頃の君は必死な顔だった気がするなぁ。

だから大丈夫
いつか突き抜けるさ。
  • >きもとし
だり 2009/06/03(Wed)00:47:24 編集
懐かしいですね。
あの空気感好きでした@

塾の時はね
来るときは遅刻しないように
必至だったんですがw
いつも授業始まったら(正確には終わったら、かも)
あの全体の空気が好きで幸せに満ち足りてましたねw

塾の場合は、準備の必至こいてる姿は
わりと家でひっそりしてたので
表におおっぴらに出すことなかったんですよー

今はもっと必死な顔しちゃってますw
いかんいかん@

また一緒にドライブ行きましょ@
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
お引っ越ししました!最新はhttp://ameblo.jp/dari-diary/へお願いします!また「FootPrints =フットプリンツ=」http://d-footprints.jugem.jp/も紹介中♪
  • アクセス解析
  • 最新トラックバック
  • 最新コメント
[01/03 だり]
[07/05 だり]
[06/29 しが]
[06/17 だり]
[06/17 たまき]
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • アクセス解析
  • プロフィール
HN:
だり
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/06/25
職業:
営業・広告
趣味:
Cafe巡り・ラーメン巡り
自己紹介:
品名:だり

キャッチコピー:笑顔は無敵、だりです。

原材料:父のまじめさ、母の天然素材、甘味料、わくわく

内容量:大さじ3杯半

販売者:だり親



販売経路:

【中学校】
 ・剣道部
 ・お笑い

【高校】
 ・美術部
 ・初恋

【大学1~3回生】
 ・ESS
 ・ニュージーランド短期留学

【大学3回生後半】
 ・インターン
 ・就職活動

【大学4回生】
 ・塾講
 ・免許
 ・卒論
 ・海外旅行
 ・Cafe巡り
 ・ラーメン巡り
 ・学生文化開発研究所MINIA
  * 4期目副代表
  * 異分野交流プロジェクト
  * 就職支援プロジェクトリーダー
  * 国際交流プロジェクト仕掛け
 ・ロンドン留学
 ・パリ一人旅

【社会人一年目】
 ・営業かつ広告関係

保存方法:あたたかくしてやってください。

賞味期限:末永くよろしくね。

Copyright © 「つい触れたくなる女」 だりの日記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]