忍者ブログ
Admin*Write*Comment
「つい触れたくなる女」 だりの日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は

ロンドン留学には続きがありまして。

ほら、よく映画のエンドロールあとに

ちょこっと話がついてたりするじゃない?

あんな感じ(笑)。



ロンドンを発つ最後の日に

わざわざ早朝から駅までお見送りに来てくれた人がいました。





いろいろあって

その人とお付き合いをすることになりました。



2年半

片思いされても恋愛感情を持てなかったりを

ようやく片思いできても実らなかったり

何度か繰り返していた私ですが

とうとう

片思いじゃなくなりました。



私の中の恋愛における概念

全てを彼に覆されました(笑)。



これほどの短期間で

しかも年下で

しかもこれから遠距離恋愛で

人を好きになれるだなんて

今までの私にはほんと信じがたいことばかりだけど

全部事実なんです(笑)。





彼に次会うのは半年後。

でも、素直に半年後を待ちたいなって思える。



半年後まではお互いスカイプとメールと手紙でやりとりです。

この人の存在のおかげで

半年後の自分をもっともっと素敵にさせていようって強く思える@

4月から社会人、がんばっていこう@





留学がこんな結末になると思ってなかったなぁ。





彼に出会えたことだけでなく

この留学

ほんとうに

全ての出会いや気付きに感謝。



ひとつひとつに心から感謝です。




全てに

出会ってくれてありがとう

と伝えたい。




ほんとうに


ほんとうに



最高の留学でした。
PR
6週間のロンドン生活がとうとう終了した。

最後の日は

本当に最高の日だった。

信じられないくらい最高の日。

まだなんだかどきどきしてる。


霧の町ロンドン。
天気が一番の共通の話題になるくらい曇りが多い。
だけど今日は真っ青な青空。
背中があったかくなるくらいのポカポカ陽気。

最高の日だった。


朝からロンドン塔へ
F1レーサーを夢見る少年(外見や中身は大人)と行って
一緒に歩きながら
ずっと今までの生い立ちとか境遇とか
留学に至った経路とか留学してからの人との出会いとか
いろーーーんなことを聞いたし、私のことも話した。
すごく興味深くって話が全然尽きなくて。
で、その後グリニッジっていう丘へ本初子午線を跨ぎに行った。
途中市場で食べ歩きして
最高のチョコプディングに二人で感動して
あまりなケバブに二人で首をかしげて(笑)。

それから丘は晴天で町中が一望できた。
ずっとずっと話してたけどやっぱり尽きなくって。


それから夕方
まいこさんと合流して
3人でカフェでケーキ食べつつ話して。
そこでまいこさんが実は
シャープのデザインの部門の内定者だということを
最終日にはじめて知るw。(全国に2・3人程度の倍率)
で、まいこさんはルームメイトとの約束があって
19:30前にさよならをした。
最後に「次は日本で日本酒飲みましょう!」と約束をして。



夜20:30からルームメイトも加わり最後に皆でディナーへ。

エリザ(イタリア人♀22:ミュージカルプロデューサーを目指す)
エバ(スペイン人♀24:英語を使ったビジネスマンになることを目指す)
ソフィア(フィンランド人♀21:会って1週間だけどとても気さくでフレンドリー)
ミディアム(スペイン人♀24:モデルを目指す)
エド(スペイン人♂27:ミディアムの彼氏。動物生態学を勉強してて今はゴリラの飼育中)
つばさくん(日本人♂19:F1レーサーを目指し、大学はロンドンで入る予定)

改めて見るとすごいメンバーだ(笑)
美味しいイタリア料理@
エドはつばさくんが私の彼氏だと勘違いしていたw

エリザが「ミラノの私のうちにゆかりのベットを用意してるからね!」
って言ってくれた。
エバは最近ずっと体調が悪いのに
「今日はゆかりの最後の日だから、お薬いっぱい飲んでここに来たわ♪」
って言ってくれた。
帰ってから私がトランク詰めてる時も
皆が大丈夫かー?とか寝る前にさよならの挨拶をしに来てくれたりした。

すごくすごく嬉しかった。



ディナーの最後、レストランを去るとき
私はつばさくんにこの留学中ずっと付けていた
あのブレスレットを渡した。

帰国して次会った時必ず何かしら「変わっている」ように
MINIAの代表ともう1人の副代表と
お揃いで付けていたあのブレスレット。

私は今回この留学で
最後の前の日につばさくんに会って
最後の日に一日中話をして
本当にたくさんのことに気づかせてもらえたし
たくさんの刺激ややる気をもらった。

そしてたくさんのものに対する感謝の気持ちに
気づかせてくれた。

私の中で何かが変わった。
この6週間の大きさ、意味、すべてを一気に感じた。

あまりに大きくて
なんて言葉にして良いか
まだうまく表しきれそうにないくらい。

つばさくんは約半年後
1年の留学に一旦区切りを付けて日本に帰る。
その際、今までロンドンで出会った日本人の友人たち
ひとりひとり会いながら日本横断をするそうだ。

私も半年後会おうって約束した。
だからこんな大きな気づきをくれたつばさくんに
なんだかバトンを渡したくって
彼の夢を応援したいし
次会った時にお互いがもっと「変わっている」ようにと
私のずっと付けていたブレスレットを託した。

あげたんじゃなくて
半年後に返してねって。
だから必ず会いましょうって。

そしたら
つばさくんは自分のネックレスを私に託してくれた。

半年後にお互い返す約束。

こんな約束したいと思える人に
出会えるなんて思っても見なかった。

未来が楽しみになる約束。




すべてにおいて

感謝の気持ちでいっぱいです。




トランクに荷物もおおかた詰めた。
ルームメイトひとりひとりに手紙も書いた。
あとは朝ちゃんと起きて駅に向かうのみ。



素敵な留学でした。


ありがとう。





さて明日からの1週間のフランス1人旅は

一体何が待っているかな。






皆さん、3月1日に日本で会いましょう。

会って皆に話したいことが山積みです。

聞きたいことも山積みです。



お互い何か「変わって」会いましょう。

とりあえずMINIA、2月27日がんばって。

応援しています。

今日は最後の授業でした。

大好きな金曜日。

大好きな先生に「あなたは私にとって一番の先生です」と伝え、

先生と大好きなクラスメンバーと写真を取ってお別れをしました@

FaceBookで皆繋がっていられるのはほんとありがたいv



母に「卒業おめでとう、よくがんばったね」とメールで言われた@

授業は面白かったし、パリ1人旅も待ってるし

なんか予想してなかったし少ししっくりこない言葉だった。

何よりやっぱパリ旅行がまだ心配だからね。

長距離走が無事終わって、次は短距離走って感じ。

違った筋力が必要で、鍛えられそう@

言葉も通じないし、予定は全部自分でアレンジだし

ロンドンより治安は断然悪そうだしw

やけど、

まいこさんの「お金と度胸さえありゃなんとかなるって♪」

って言葉に背中押してもらえた@

なんとかなるよ、なんとかしよう♪



パリはユースホステルを取った@

行きは自力でユーロスター(≒新幹線)の停車駅からホテルへ。

帰りは念のため、空港までの送迎ハイヤーをネットで依頼 in 英語

オプションツアーを3種取って、あとは完全自由@

さてどうなるかしら@

ユースの出会いと美味しい御飯との出会いが楽しみです@




こっち来て、

いろんな日本人に勇気付けられる@

皆、度胸ある。行動力ある。

彼らを見てると「無意味なためらい」なんて、してらんないなって思う@


企んだら動くのみ。

迷う理由はない。


今日もそんな思いをくれる少年に出会った。

19歳の日本人。

F1レーサーを本気で目指して

高校卒業後に親を説得してここに来たそうだ。

こっちの大学に入るために語学学校で勉強をしている。

夢に一直線、夢中になったらとことん進む。

けろっとしいた顔。「ためらう」って言葉はこの人には要らない。

こういう人見てると勇気付けられる。

私ももっともっと自由にどんどん夢中に突き進もうって。

素敵な出会い。

(しかもこの少年の友人が同期内定者で驚いたw)

今日話が盛り上がって1時間以上立ち話して

結局、明日最後のロンドンは彼と出かけることになった♪

夜はまいこさんと彼女のルームメイト達も一緒に御飯できれば良いな@

うちのルームメイトみんなで御飯案も出てるし@

(今日もすでにケンタッキーでミニパーティしたんだけどw)




さて明日はどんな1日になるかな@

パリもどうなるか@

あと約1週間。

何が待っているかしら。

何を掴もうかしら。

不思議な毎日@stimulate

今日めちゃめちゃ嫌な人(学校の先生)に会った!

レアだ!レアな経験だ!!

まいこさんと一緒に居たときだったんだけど

この旅行嫌なやつランキングのNo1はあの人だと

二人分の「認定印」がぽんっと即押されしたw

私の中で

「ふとっちょでサンタみたいな顔のおっちゃんは良い人」

っていう固定概念をうらぁっ!とひっくり返された感じw

あまりにひどい態度だったのでむしろなんか

現実味がないw

上に、ちょっと新鮮ささえ感じている今@

なんか子供みたいだったなー!ロジックのない行動!

あんなん日本人ならしないなー新鮮だーっ@@@

大学1・2年の私ならだいぶショック受けてるだろうな@

今はなんか

どうやったら私の利をもうちょっと叶えられたかな?とか

あの人のあの行動の思考メカニズムはなんだろう?とか

あういう行動取るに至った過去の経験や状況の背景はなんだろう?とか

なんか一実証として捉えたり

でもそう考えるのも一瞬で

なんか夢見てたみたいに気が付いたら忘れてたりする。

次の行動が待ってるからね@

さて違うルートでとりあえず片付けやなあかんものしてしまうか

って考えるほうが先だからかな@

に、しても

これがレアって思えるくらい

ロンドン良い人ばかりなのよ@

暮しやすい国です@@



今日はウェストミンスター寺院だかなんだかってとこ行ってきた@

学校から一駅で灯台下暗しでノーマックだったんだけど

まいこさんに「あそこはるるぶでオススメNo1観光地って書いてたよ」

って教えてもらえて、ならば行かねば!!!と思って行ってみた@

良かった~英語のオーディオガイド聞きながら大きな教会内をうろうろ@

いろんな彫刻がいっぱい。ステンドグラスもすごく綺麗。

で、授業受けて、放課後まいこさんとデパートへ。

デパ地下で変な食べ物買って晩御飯に。

甘いモノにハズレはほぼないんだけど

主食系は結構ハズレで、それはそれでちょっと面白かったw

大学選択の話とかいろいろ話すのが面白い。

やっぱ言葉って大事。

ルームメイトともクラスメイトとも

私がもっと英語しゃべれたら

いろいろもっと話し合えるのにな。

伝えきれなくて結局話切れないってことあるし。

英語しゃべるのに神経使うから

一緒に居るのに少し緊張感あるし。



(・3・) もっと喋れたらな@


ジジとはFaceBookで連絡取ってます@

FaceBook便利@@

むあ

明日は最後の授業だ!

大好きな金曜日です^^

ちょっとしたことでも感謝を示したり尊敬の意を示すと

皆(特にルームメイト)はとても嬉しそうにします@

効果音で「るんるん」って聞こえてきそうなくらい@

ふあーっv 可愛いなぁっv



怒ったり疲れたり何かに失望している人でも

その人の認めてあげるべきところを

しっかり捉えて伝えてあげると

その人の顔はぐっと明るくなります。




彼らは日本人より感情が顔に出やすいから

尚更どんだけ心に響いてるのかがわかりやすい@

言葉にして、自分以外の誰かが

相手の見落としかけている「良いモノ」を

ここにあるやん^^って伝えることって大事やなと思う@



とげとげした気持ちさえも

まぁーるくしてしまえるような

まあるいリズムを持った人になりたいんです@



私は風邪治ってきたけど、ルームメイトの

エバ(スペイン人♀)が風邪ひどくって堰が止まらないらしい。

でもそばにいたいから横に座る。(だからうつるんだけどw)

ミルクティ入れたげたら喜んでたvv(←馬鹿の一つ覚えです)



優しくされると優しくしたくなるように

優しくすると優しくしてくれることが多い。

自分が見返り求めて行動してないから

相手のお返しの反応が

サプライズで、より嬉しく感じる@



あ、そうそう、以前どっかで書いた

「私は恋愛が苦手」を訂正します。

正確には私は「片思いが苦手」なのだと。

どっかで見返り(=好きになってほしい)

を自分が求めてしまっているから。

だから自分の片思いは苦手

でした。


最近は変わってきたかな。

だれかを好きになることは

自分にとっての行動の原動力になるし

なんだか毎日がもっとわくわくきらきらするから

見返りなんて求めずに

好きなら好きで良いんじゃないかと。

動きたいなら動く。

好きな人が何かにがんばっているなら

その邪魔はしたくないし、応援したいので

いろいろ出来る限りを考慮しつつ@


相手が自分のこと好きだって

いつかわかるなら

それはそれでもっと幸せだろうし。


でもとにかく誰かを好きでいられるような

環境に、人に、出会えていること自体が

まず幸せだってこと

ちゃんと捉えておきたい。


誰かを思う気持ちは私の原動力です@




さて

今日はまいこさんとパンク発祥地のマーケット行って

パンケーキとかはんぶんこしてアフターヌーンみたいなお昼した@

自由気ままに二人で歩いて買い物して

子供のおもちゃ売り場にある強力水分吸収剤ではしゃいだり

天然石鹸で有名なお店でいろいろな石鹸嗅いだり試したり@

GODIVAでホットチョコレート飲んで恋バナしたり

二人できゃっきゃっしてなんかめっちゃ楽しかったw

母へのお土産も買ってほくほくしながら岐路に着きましたw

なんか今日は特に楽しかったなぁw

ロンドン生活あと約3日か~早いっ!



ルームメイトとも早いねーって一緒に話てて

ちょっとさびしさを覚えます、今日この頃@

 



さーて、明日は何企てようか@

  • ABOUT
お引っ越ししました!最新はhttp://ameblo.jp/dari-diary/へお願いします!また「FootPrints =フットプリンツ=」http://d-footprints.jugem.jp/も紹介中♪
  • アクセス解析
  • 最新トラックバック
  • 最新コメント
[01/03 だり]
[07/05 だり]
[06/29 しが]
[06/17 だり]
[06/17 たまき]
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • アクセス解析
  • プロフィール
HN:
だり
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1986/06/25
職業:
営業・広告
趣味:
Cafe巡り・ラーメン巡り
自己紹介:
品名:だり

キャッチコピー:笑顔は無敵、だりです。

原材料:父のまじめさ、母の天然素材、甘味料、わくわく

内容量:大さじ3杯半

販売者:だり親



販売経路:

【中学校】
 ・剣道部
 ・お笑い

【高校】
 ・美術部
 ・初恋

【大学1~3回生】
 ・ESS
 ・ニュージーランド短期留学

【大学3回生後半】
 ・インターン
 ・就職活動

【大学4回生】
 ・塾講
 ・免許
 ・卒論
 ・海外旅行
 ・Cafe巡り
 ・ラーメン巡り
 ・学生文化開発研究所MINIA
  * 4期目副代表
  * 異分野交流プロジェクト
  * 就職支援プロジェクトリーダー
  * 国際交流プロジェクト仕掛け
 ・ロンドン留学
 ・パリ一人旅

【社会人一年目】
 ・営業かつ広告関係

保存方法:あたたかくしてやってください。

賞味期限:末永くよろしくね。

Copyright © 「つい触れたくなる女」 だりの日記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]