忍者ブログ
Admin*Write*Comment
「つい触れたくなる女」 だりの日記
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.youtube.com/watch?v=BdkrjtpC_Ps

なんだか切なす。

いま模索中のものが1つ。

仕事以外のことです。

答えは自分で出すしかないのでしょうが

出し方がわからないので

とりあえず能動的には動かないこと。

動きたくなるけど最後は踏まない。

失うのが怖いので踏めない。

近づくのも遠ざかるのも怖いもの。



さて

久々に友達と長いこと過ごした休日でした。

やはり一人っきりの空間はあんま好かん。

誰かがそばに居てくれた時間が長いほど

さいならした後の時間がさみしく感じます。

ま、居過ぎても一人の時間も欲しくなるんだろうけど。

けどどちらが好きかと言えば断然誰かと居る時間の方が好きです。




高校までは家族がずっとそばに居て

大学1・2年の時は彼氏がずっと居て

大学3年の時はESSメンバーと死ぬほど一緒に居て

大学4年の時はインターンメンバーから始まり

塾講・MINIAメンバーと必ず誰かに毎日会っていて

そういやそんな日々を過ごしていたなーと。

さみしいってあんま感じなくてすむ日々。

ありがたいことでした。



さすがに職場のメンバーに対して

今はまだ「ああ毎日顔合わせられて幸せ」

みたいには思えていないけど

遊びじゃないんだしね

でも好き度は上がってきてはいる。



でも会いたい友人とか家族とかと今会えるのが

土日に限られてしまっているのは

若干さみしい。


はやくうまく出来るようになって平日もやりくりしたい。

最高にうまい先輩が1人いて

その人だけいつも仕事早く終わらせて7時か遅くとも8時には帰社してる。

あんなになりたい。

もっと会いたい人がいる。



うーん


もっとうまくなりたい。



うーん

昨日長居公園で日向ぼっこしたため日焼けした

腕がかゆいっ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
お引っ越ししました!最新はhttp://ameblo.jp/dari-diary/へお願いします!また「FootPrints =フットプリンツ=」http://d-footprints.jugem.jp/も紹介中♪
  • アクセス解析
  • 最新トラックバック
  • 最新コメント
[01/03 だり]
[07/05 だり]
[06/29 しが]
[06/17 だり]
[06/17 たまき]
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • アクセス解析
  • プロフィール
HN:
だり
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1986/06/25
職業:
営業・広告
趣味:
Cafe巡り・ラーメン巡り
自己紹介:
品名:だり

キャッチコピー:笑顔は無敵、だりです。

原材料:父のまじめさ、母の天然素材、甘味料、わくわく

内容量:大さじ3杯半

販売者:だり親



販売経路:

【中学校】
 ・剣道部
 ・お笑い

【高校】
 ・美術部
 ・初恋

【大学1~3回生】
 ・ESS
 ・ニュージーランド短期留学

【大学3回生後半】
 ・インターン
 ・就職活動

【大学4回生】
 ・塾講
 ・免許
 ・卒論
 ・海外旅行
 ・Cafe巡り
 ・ラーメン巡り
 ・学生文化開発研究所MINIA
  * 4期目副代表
  * 異分野交流プロジェクト
  * 就職支援プロジェクトリーダー
  * 国際交流プロジェクト仕掛け
 ・ロンドン留学
 ・パリ一人旅

【社会人一年目】
 ・営業かつ広告関係

保存方法:あたたかくしてやってください。

賞味期限:末永くよろしくね。

Copyright © 「つい触れたくなる女」 だりの日記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]