忍者ブログ
Admin*Write*Comment
「つい触れたくなる女」 だりの日記
[4]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロンドン留学まで1週間切りました。

どきどき。

そわそわ。

スキマスイッチのガラナな気分。




・・・・・・・・・・・ 強気と不安 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


母や兄に冗談と本気心配混じりに

「なんかあったらどうするー??大丈夫かー??」

って言われるけど



なんとかなるさ♪

ってかなんとかならん状況なんて生めないでしょ♪

なんとかするしかないじゃーん♪



って思ってます。

でも、

これちょっと強がりかも(笑)



そりゃ不安はゼロではないですよ。

何がどうなるか予測できないから。



でもなんとかはするしかないので

なんとかはなるよね(笑)



さらには予測できなさ過ぎて不安になりきれない

ってのが事実かも。



ま、命ある限り大丈夫かなと。

性的なひどいめにあわないと良いなとも思う。

でもうちの内定者たちが今まで散々聞かせてくれた話のおかげで

いろんな抵抗ができてきています。

彼らの話はひどいからな(笑)

全部実話だしなぁ(笑ぇん)



何があっても自分の捉え方次第。

命ある限り。

七転びでも八回目で置きあがっちゃえ。

てんやわんやも過ぎ去れば全てネタだw

人生はコイルみたいなもんで

抵抗が多い方がどんどん熱を発していって

あっつくあっつくなってく。

ってのをいつもなにかある度に想像する。






・・・・・・・・・・・ ゴロゴロ期とやる気 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず

今は出発の準備が大変かな。

トランクの中身入れるの2日かかったし。

カンボジアから帰ってすぐで体くたくたで

でも準備せなあかんくて

でも世の中お正月ムードで

旅行中は帰ったらすぐあれするぞこれするぞ

とか考えて走る気満々だったけど

いざ帰国すると

我が家にはあったかコタツも

面倒見のよい母も

可愛いぴこたん(ピーターラビット)もいるので

だらだらとした数日を過ごしてしまっていました。

「準備めんどくせぃ」っとのろのろと休憩ばかり。



そんな時、実は私にやる気を与えてくれたのは

2人と1グループの人たちの存在でした。



▼1人目

年明け、パソコンに1通のメール。

「留学でも頑張れ~!」ってメッセージと可愛い牛の絵の年賀状写メール画像。

どうやら携帯から送られたものらしいけど

パソコンに登録してないアドレスだし、名乗ってないから最初誰かわからなくて。

でもすごく見たことがあるアドレス。

留学を知っている人か・・・ESS?MINIA??塾講バイトのメンバー??

誰だろう・・・と思って調べたけどわからず。

あ・・・!と思って塾講バイトで教えてた高校1年の生徒のアドレスを見る。


生徒だった(笑)。


私のこと大事にしてくれてたワタガシみたいな名前の生徒w

可愛いことするなーっと思いつつ

この子たちと過ごす時間ではなく

私は留学を選んだんだという責任と覚悟を思い出した。

大好きな生徒と別れを告げてでもしたいことを今しようとしてる。

こんなぐだぐだはしていられんぞと。


塾講をしてから「誰かのために頑張る」って気持ちも強くなった。

私が生徒の先を生きているなら

目指すベき存在となって

未来を照らす明かりになりたいなーって。

彼らには素敵な大人になってほしいから

私もそんな彼らより一足先に素敵な大人になっていきたいんだ。



▼2人目

塾のバイトの先生。

彼は私に「信頼」を示してくれる。

ここまでストレートに示してくれる人はなかなかないかもね。

貴重な存在。

信頼・期待。

私の原動力になる。

その分、その気持ち裏切りたくないから

責任感持ったりとか少し気を張ってしまうとこもあるけど。

それもまた良いんじゃないかな。

私はまっすぐ生きるのみ!

信頼、出来れば良い方に裏切っていきたい。

「なんでせーへんの?」

じゃなくて

「そーくるか!!!!!!!!!」

みたいなね(笑)

3月、帰ってきたら会いましょう。

綺麗になって帰ってくるので期待しておいてください(笑)




▼1グループ

高校の時の美術部のメンバー。

昨日新年会しました。

皆それぞれ違った生き方してて、

違ったとこで悪戦苦闘しながらも頑張ってる。

彼女らと笑ってるとなんだかやる気がでるんだ。

みんな小動物なタイプだから

彼女らになんかあった時は守ってあげたい。

そんな存在になりたい。

大事な人たちだから。

彼女らにあって

「あと数日で留学やん!がんばってなー!!

 帰ってきたらまた集まろう!!!」

って言われると、めちゃ心があったかくなる。

おし、がんばろって思える。

留学は高校の時からの私の夢なんだ。

彼女らに会うと自分のその想いも思い出せる。





・・・・・・・・・・・ Status Quo ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


準備はようやく落ち着いた。

何が足らんか足りてんかわからんくて

てんやわんやで、きっとまだなんか足りんやろうけどw


荷造り以外にも

携帯どうするかとか国際学生証の発行どうしようとか

ロンドン留学後のフランス散策は滞在場所どうしようとか

アムステルダムの乗り継ぎうまくいくかなーとか

ってか普通に英語の勉強せなーとか

もっと観光地とか調べてプラン組んでやろーとか

ロンドン持っていく音楽どれにしよーとか

パソコン上手く繋がると良いなとか

いろいろ考えます。



目標立てて

「え!?

 2か月弱の留学でそんなに得るものあったん!?」

て思われるくらいの充実したもんにしたい。

どうせやるならとことん。

同じ値段の同じ環境のものでも

自分の行動次第で誰にも真似できない

最高の価値のものを得られるんなら

良いもん得たいやん。

同じ材料で料理するとしても

調理の仕方で味が変わるなら

その材料全て最高に活かして

むっちゃくちゃ美味いもん作りたいやん。

一秒一秒を最高に楽しんで全力で。

それが私です♪



人はいつ死ぬかわからないから

死んだ時後悔しないように今を全力で。

これが、亡くなった父が気付かせてくれた私の軸です。



忘れずに大事にしていきたいね。




さてー


準備すっぞー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
お引っ越ししました!最新はhttp://ameblo.jp/dari-diary/へお願いします!また「FootPrints =フットプリンツ=」http://d-footprints.jugem.jp/も紹介中♪
  • アクセス解析
  • 最新トラックバック
  • 最新コメント
[01/03 だり]
[07/05 だり]
[06/29 しが]
[06/17 だり]
[06/17 たまき]
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • アクセス解析
  • プロフィール
HN:
だり
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/06/25
職業:
営業・広告
趣味:
Cafe巡り・ラーメン巡り
自己紹介:
品名:だり

キャッチコピー:笑顔は無敵、だりです。

原材料:父のまじめさ、母の天然素材、甘味料、わくわく

内容量:大さじ3杯半

販売者:だり親



販売経路:

【中学校】
 ・剣道部
 ・お笑い

【高校】
 ・美術部
 ・初恋

【大学1~3回生】
 ・ESS
 ・ニュージーランド短期留学

【大学3回生後半】
 ・インターン
 ・就職活動

【大学4回生】
 ・塾講
 ・免許
 ・卒論
 ・海外旅行
 ・Cafe巡り
 ・ラーメン巡り
 ・学生文化開発研究所MINIA
  * 4期目副代表
  * 異分野交流プロジェクト
  * 就職支援プロジェクトリーダー
  * 国際交流プロジェクト仕掛け
 ・ロンドン留学
 ・パリ一人旅

【社会人一年目】
 ・営業かつ広告関係

保存方法:あたたかくしてやってください。

賞味期限:末永くよろしくね。

Copyright © 「つい触れたくなる女」 だりの日記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]